Bontrager Paradigm Comp 入荷しました!

0

    ■Bontrager Paradigm Comp 入荷しました!

     

    重量1585g

    前後ペア 88000円 

     

    MAVICのキシリウムエリートと近いクラスのホイールと

    考えれば良いかと思います。

    バイクのグレードアップに交換する最初のホイールとしては

    かなりいいホイールです。

    値段と性能のバランスも良いオススメのホイール。

     

    試乗して感じたのは( Bontrager Paradigm Eliteでしたが)

    ワイドリムの走りの軽さと安心感の高さ。

    剛性感の高さからくるカッチリ感です。

    これは思った以上に「使える」車輪ですぞ。

     

    体重が少しある方や、ガーン!と踏んでいくタイプ

    そんなライダーにもオススメしたいですね。

     

    ■ちょっとマニア心がくすぐられた事

     

    実はヨシノリ店長はシクロクロスもカテゴリ1だった事あるんですよ(自慢

    「シクロクロスといえばリムセメントで貼ったチューブラーでしょ!」

    そう言っていたのですが、最近はチューブレスタイヤもお気に入りです。

    低圧でも使えるし性能もとても高いのです。

    国産メーカーからもタイヤのバリエーション豊富なタイヤも出ています。

     

    実はこのホイール。。。チューブレス対応なんです。

    そしてワイドリム。。。シクロクロスでワイドリムは

    タイヤのグリップ性能が上がるので物凄くオススメ!

    「シクロクロスのチューブレスホイールとして最高じゃん!」

     

    特にこのParadigm Compはリアホイールの組み方が

    上級グレードのParadigm Eliteと違い反フリー側がタンジェントで

    組んであるのです!つまり。。。横剛性が少し高くて丈夫。

    そんな点もシクロクロスに向いています。丈夫になるのです。

     

    なんてマニアックな事に気がつきニヤニヤしているのです。

    世の中的にはディスクブレーキなのでしょうけど

    まだまだカンチ派はいるでしょうし折角ならいいホイールにしたい筈

    国産のシクロクロス用チューブレスタイヤとの相性も試しましたよ。

    OKでしたよ。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    ああ、なんでこんな事思いついちゃうんだろう。

    そういえば、、茨城シクロクロス出るんだった。

    練習しなくちゃ。急に思い出すヨシノリ店長なのでした!

     


    クロスバイクのカスタマイズなら先ずはタイヤ交換!

    0

       

      雪から雨の寒い一日だった昨日。

      今日は清々しいいい天気でしたね。

      でも、こんな日はパンクが多くなるんです。

      それは雨によって様々なものが道路に流れて来るので

      パンクを誘発する要因が多いからなんです。

      そんな訳で今日はパンク修理多かったですね。

       

      ■クロスバイクの純正タイヤといえばAW1

       

      「FX3」では「AW1」というモデルが採用されています。

      これはタイヤ単品で買うと4500円のタイヤです。

      耐パンク性能と耐摩耗性と適度なグリップを兼ね備えたいいタイヤです。

       

      ■ちょっとカスタマイズなら「R3」がオススメ

       

      ちょっと贅沢というか「イイもの」が欲しい。

      走りを少しだけ軽くしたい!

      でも安心して走りたい!

      グリップを高めてキビキビ走りたい!

       

      そんな方にはヨシノリ店長のオススメは「R3」です。

      重量がAW1と比べると475g→290gと185gも軽くなります。

      タイヤの軽量化はとても効果があるのですが

      お値段はなんと5500円!1000円しか変わらないのです!

       

      AW1の特徴は何と言ってもそのバランスの良さと耐久性です。

      R3は軽くしなやかでグリップが高いのが特徴です。

      交換してみるとまずは漕ぎ出しが軽くなります。

      そして街中での直角コーナーなどでの安心感が段違いです。

      普段ハイエンドのバイクに乗り慣れている私はやはりこちらがイイです。

       

      日常の脚といえども、やはり質感は大切にしたいですし

      毎日触れるものだからイイものを使いたいですね。

      耐久性は確かにAW1の方がいいのですが

      毎日を彩る道具としてバイクに乗るなら。。。

      やっぱりこちらかなぁ。。。なんて素直に思いました。

      適正空気圧は6気圧程度でロードバイクよりも少し少なめがいい感じです。

       

      クロスバイクだってカスタマイズすると

      とても楽しくなりますよ!

       

       


      「ワコーズ チェーンルブリキッド エクストリーム」入荷しました!

      0

        「ワコーズ チェーンルブリキッド エクストリーム」 1728円(税込)

        各所で話題になっているこの商品が

        サンクスサイクルラボ 西葛西店に入荷しました!

         

        このチェーンルブの特徴は「耐久性」にあります。

        シクロクロスやブルベなどの過酷な状況下でも

        油膜が途切れないように考えられたチェーンルブです。

        性能を発揮する為には「キチンとしたチェーン洗浄」が必要です。

         

        ・・・と、いう事で。

         

        ■11月19日に「WAKO'sプレゼンツ バイクメンテナンス講習会」

        を行います。また後日エントリーを書きますが。

         

        ・チェーンルブについての正しい基礎知識

        ・チェーン掃除の仕方と注油方法

        ・バイク全体のクリーニングの仕方

         

        上記を学ぶ事ができますよ。

        イベント会場で見たあのクリーニング方法を

        目の前で教えてもらう事ができます。

        美味しいエスプレッソを飲みながら

        バイクのメンテナンス方法を学んじゃいましょう!

         

        講習料金は無料です!

        時間は12時・15時の2回を予定しております。

        12時の回でライド前に講義を聞いてから荒川に行くもよし。

        ライドの到着時間をうまく合わせて

        15時からの講義を受けるのも良いと思いますよ。

         

        この講習会は自転車屋のメカニックが見ても目から鱗モノなので

        一見の価値ありですぞ!

         


        ボントレガー超軽量ホイール入荷!

        0

          ■Bontrager Aeolus XXX Tubular Road Wheel入荷!

           




          ヨシノリ店長は几帳面だけどガサツ(奥様談)なので

          ホイールについたPOPをついたまま秤に乗せました。

          で、この軽さです。クイックも付けっ放し・・・。

          詳しくはこちらの記事を先ずはご覧下さい。

           

          ちなみにクイックはチタンシャフトなどではないので

          それを替えればもっと軽くなりますね。

          注目なのはワイドリム仕様という事です。

           

          手で持ってみて衝撃的な軽さでした。

          後輪の軽さは想像の範囲でしたが

          前輪の軽さは本当に「ここにホイールあるの?」と思う位の軽さ。

           

          先ずは手で持って見るだけでも価値があります。

          やはり「ヒルクライム」が主戦場にされている方にとっては

          喉から手が出る程欲しいと思います。

          何せ「21mmのワイドリム」ですからね。。。

          ただ軽いだけじゃなくて、転がりも軽くなってしまうのです。

           

          超贅沢な使用方法を思いつきました。

          「シクロクロス」です

          国内のレースはマッドではないレースが多いので。。。

          マッド路面で有効なディープは必要ありません。

          加速局面が多いシクロクロスでは、

          この超軽量ホイールは武器になります強度もありますが

          リム幅もあるのでシクロクロスタイヤも貼れてしまいます。

           

          まぁ、話のネタにでも手で持ってみてください。お待ちしています。

           

           

          ■西葛西店の大人の駄菓子コーナーがパワーアップ!

          ここは○城石井か。。。いえ、自転車屋さんです。


          ○ハニードロップレット UMF15+  1620円

           

          ついにきました!

          「ハニードロップレット UMF15+」

          おそらく日常使いするマヌカハニーとしては最強クラスの抗菌力

          遠征の行き帰りの車や出張の飛行機で。

          ちょっと喉やばいかも・・・。が

          かなり「風邪の確信」になりそうな時助けてくれます。

           

          ちなみに受験シーズンの娘さんに買っていかれた

          素敵なパパもいらっしゃいました。

           


          ○「ハニードロップレット ブラックカシス ローヤルゼリー」 810円

           

          カシス味が美味しい。というかなんだか懐かしいお味。

          ローヤルゼリー配合の蜂蜜を固形化したものです。

          ローヤルゼリーを食べ続けた蜂さんが女王蜂になれるのです!

          知っていましたか?つまり栄養満点!なのです。

          ちょっとお疲れモードな時に舐めるのは良いと思います。

          マヌカハニーと組み合わせて使うのがオススメですね。

           

          色々ヨシノリ店長が「面白いと思うもの」を取り揃えています。

          サイクルモード帰りやライド帰りにお立ち寄りくださいね。


          暗くなるのが少しづつ早くなって来ました。

          0

            秋も深まり少しづつ暗くなるのが早くなって来ました。

            ライトの準備はしていますか?

             

            バッテリーが充電されていますか?

            ブラケットが壊れたままではありませんか?

             

            ■「ALWAYS ON」

             

            今TREKではライダーの安全の為に

            「安全のABCコンセプト」

            というものを提唱しています。

             

            そのうちの一番最初のコンセプトが

            「ALWAYS ON」

            常にライトを点灯しようというものです。

            そう、薄暗い夕方はもちろん

            昼間もライトを点灯しようというものです。

             

            「Bontrager Ionシリーズ」には

            通常の点灯・点滅・Hi/Loモードに加えて

            昼間でもドライバーに対してアピールできる

            「Day Flashモード」を装備しています。

             

            ■クルマがなんだか余裕のある動きをしてくれる

             

            半信半疑だったヨシノリ店長

            実際に試してみました。

            小雨の薄暗い朝や、お天気の昼間でも。

            通勤ライド中に「Day Flashモード」で走りました。

            やはり車からの視認性が高まるからでしょうか

            追い越していくクルマの動きに余裕があり

            なんとなく優しくしてもらえるような気がします。

            やはり「相手から見える」ということは

            ライダーにとってもドライバーにとっても「安心」なんですね。

            より安全にライドが楽しめます。


            ■まずオススメはIon100R

            「基本町の中しか走らないよ」

            そんなあなたにもオススメなのは

            小さくてスタイリッシュなのにこんなに明るい!

            (商品見づらくてすみません)

            TREK独自のブレンダーシステムを活用すれば

            ゴムバンドなしでカッコよく装着できます。

             

            荒川の河川敷をしっかり走る人でなければ

            恐らく充分な明るさです。

            Lowモードなら16時間の点灯時間がありますので

            日々の通勤なら充分だと思います。

             

            Bontrager Ion100R   価格4900円(税込)

             

            リモコンで前後のライトを操作できちゃう。

            この素敵なライトシステムのお話は後日!


            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM